ほっかいどうタンポポとは

みんな同じ人間だべや ほっかいどうタンポポ

障がいのある子どもとその家族でつくる会です。
一人の医師と数家族から始まりました。
その基本は、子ども達の能動的展開と家族達の相互扶助、街づくりです。

目的

 ほっかいどうタンポポは、障がいのある全ての子ども達の潜在能力を引き出し、健常者と障がい者が共に助け合い子ども達の生活空間を広げ、スムースに社会参加できる環境づくりをして。全ての人が共存しやすい社会づくりを目指しています。
 会の活動には会員自ら積極的に参加し、決して周りに頼りきりにならないことが基本です。

1.こどもと遊びこどもに学ぶ 2.おとな変われば町変わる 3.みんな同じ人間だべや
トップへ戻る
入会のご案内
  • 赤い羽根募金
  • Q&Aよくあるご質問
  • お問い合わせ